肌が老化していくのは年齢のせいだと思われると思いますが、不規則な生活をしていたり、喫煙などによっても肌が老化していくので注意しましょう。こちらでは肌の老化の原因や予防法をご紹介していきます。

肌が気になる女性
目次

肌が老化する原因

若いころはハリと透明感があって美しい肌も、加齢とともにシワ、シミ、くすみ、たるみなどが気になってきます。
肌の老化の原因はなんでしょうか。もっとも強く影響を及ぼしているのは紫外線です。紫外線が当たると肌がダメージを受けますが、若いころはダメージから回復するのが早いのであまり影響が残りません。
ある程度の年齢に達すると、ダメージがなかなか回復しないうえ、完全には治らずに跡が残っていきます。
メラニンによってシミが出来たり、弾力が無くなってシワが出来たりするのです。
また、乾燥も老化の大きな要因です。化粧品会社が美肌の全国ランキングを発表して話題になりましたが、やはり乾燥しやすい気候の地域はランキング下位でした。 この、老化の2大原因を防ぐのが、地道ではありますがもっとも効果的です。
日焼け止めクリームをこまめに塗る、帽子や日傘などを活用するなどの紫外線対策を若いうちからしっかりとしましょう。
そして、化粧水パックをするなど、外からの保湿をしっかりとします。同時に、体の中からの保湿も大切です。
肌に大切な栄養素は、肌を作るタンパク質のほかにも、コラーゲンの生成に関わるビタミンC、乾燥を防ぐビタミンA、アンチエイジングのためのビタミンEなどをバランスよく摂らなくてはなりません。
何か一つを食べれば劇的に改善するというようなものはありません。
これらの栄養素を含む、肉、魚、緑黄色野菜、果物、芋、豆、そしてナッツや油も摂るには、規則正しくしっかりとした食生活が大切です。
過度なダイエットをしたり、偏った食生活をしていると、肌も乾燥したり血行が悪くなったりと、良いことはありません。いくら体の外からしっかりケアをしても台無しです。
老化の原因をできるだけ予防し、健やかな肌を目指しましょう。

肌の老化を防ぐ食べ物を摂取する

肌の老化を防ぐのは、まずチョコレートです。チョコレートの原料であるカカオにはカカオポリフェノールが豊富に含まれています。
アンチエイジングの大敵である活性酸素を除去する効果があります。その力は、赤ワインの2倍とされます。
また肌を老化に導くストレスを解消する働きもあります。
ラットの実験では、身体的ストレスに直面した時、カカオポリフェノールを与えるとストレスに上手く適用して、心理的ストレスにも強くなりました。
その他にもテオブロミンという成分には自律神経を整える作用があります。さらに紫外線を長時間浴び続けると肌の老化につながります。
カカオポリフェノールは、紫外線のダメージを受けても修復させる力があります。
ミルクチョコレートは糖分が多いため、カカオが70%以上のダークチョコレートが良いです。
次にケールです。近年ヘルシー志向の人たちに栄養価が高いと注目を集めています。コップ1杯のケールに毎日摂取するべきビタミンCとビタミンAが、130%含まれています。
また肌の老化を促進するフリーラジカルといった有害な作用を抑制するルテインやゼアキサンチンを多く含んでいます。
サラダや炒め物、スムージーなど様々な料理に使えます。そしてオリーブオイルです。健康的な油で、肌にハリを与えます。
オリーブオイルに含まれている油は、不飽和脂肪酸なので他の油よりもヘルシーです。
オリーブオイルを毎日小さじ2杯摂取した女性は、何もしなかった女性と比べて30%以上が肌の老化サインが出ないという研究もあります。
パスタの調理やサラダのドレッシングなどに使えますが、不純物を含まないエキストラバージンオリーブオイルが美容と健康に適しています。

ツヤツヤ肌を維持する方法

潤いのあるツヤツヤな素肌をキープするためには、毎日のお手入れや生活習慣が、大きく影響することを知っておくべきでしょう。
お手入れを行ったり、好き勝手な乱れた生活を送っていると、それは健康にも皮膚にも表れてきます。
偏った食生活や、夜ふかしの週刊とか睡眠不足、喫煙習慣などは、結果として自分でそのツケを清算することになります。
つまり、ツヤツヤを維持するどころか、吹き出物や皮膚の老化などという、ツライ現実が待っているということです。
逆を言えば、そういった悪習慣をリセットする、良いチャンスとも言えます。ツヤツヤな若々しい素肌をキープするためには、毎日の食事での栄養成分は大きく影響します。
体をつくる栄養成分は、美しい皮膚を作る栄養素でもあります。ビタミン成分は、いろいろな栄養成分を行き渡らせます。
脂質は皮膚の粘膜形成を助けます。また、体の抵抗力をアップさせるためにも必要です。筋肉を構成するために必要なのは、タンパク質の成分です。
バランスよく食事をすることです。美しい皮膚を維持するためには、睡眠もとても大事になります。
夜22時から午前2時はゴールデンタイムで、成長ホルモン分泌が非常に盛んな時間帯と言われています。
そのため、できるだけこの時間帯には、ベッドに入って睡眠をとることです。肌コンディションの修正にもなりますし、美しく健康な皮膚のためには必須です。
22時までに眠るのは大変という人は、エンジェルタイムを意識して、美しい皮膚を目指しましょう。
美しいツヤツヤなす肌をキープするためには、毎日のスキンケアも大切です。自宅へ帰宅したら、その日の汚れはスッキリと落としましょう。
汚れを毛穴から除去したら、優しいスキンケアで保湿をすることです。

関連記事はこちら